文字の大きさ
表示色の変更

学校生活の様子

Blog >> 記事詳細

2018/06/07

歯科講和

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担216
学校医の大塚先生にお話しいただきました。
虫歯の原因や虫歯を防ぐ歯磨きの仕方など歯の健康を保つ工夫がよくわかりました。
現代の食事で、100回食べ物を噛んでいるとすると、
縄文時代には毎食200回も噛んでいたことになるそうです。
また、一番いけないことは、だらだら食べだそうです。
決まった時間にバランスのとれた食事をよく噛んでとることが大切です。



15:53