文字の大きさ
表示色の変更

理科やってみよう

理科やってみよう >> 記事詳細

2018/06/11

水と油

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担216
混ざり合わない水と油で実験しました。
水に絵の具などで色を付けておくときれいです。



油(サラダ油やベビーオイル等)、ガラスの容器、絵具、入浴剤(炭酸ガスを出すもの)
を用意します。



瓶などの透明な容器に水と油を入れます。
水と油がきれいに分かれます。
 

そこに炭酸ガスを出すタイプの入浴剤を入れます。
入浴剤から出てきた泡は水をまきこんで浮かび、再び沈みます。
入浴剤は少しだけ入れます。(必ずおうちの人と実験しましょう。)


水から、色のついた泡が登っていき、しばらくすると落ちてきます。



船を作って、水に浮かべてみました。



水と油を入れた瓶に、プラコップとストローで作った船を浮かべました。
水と油の境目に浮かんでいます。
揺らすと海を航海しているようです。

 
プラコップを切ってフェルトペンで色をつかました。
ストローを切って張り付けました。
先ほど使った水と油の瓶に静かに浮かべました。



14:13