文字の大きさ
表示色の変更

理科やってみよう

理科やってみよう >> 記事詳細

2017/12/04

ぴょんぴょんスポンジ

Tweet ThisSend to Facebook | by 主担216
寒くなって空気が乾燥しているこの時期に
ぴったりの実験を紹介します。

キッチンの掃除に使うメラミンスポンジが、
机と下敷きの間で、ぴょんぴょんはねます。

メラミンスポンジ・下敷き・台ふきん・ティッシュペーパー、カッターまたは包丁を用意します。
  
スポンジを3~4cm位の大きさに切ります。
形によってピャンプの仕方が変わるので工夫しましょう。
 

机をよく絞った台ふきんで湿らせておきます。
こうすることで水分が、電気の移動を防いでくれます。


次に下敷きを乾いたティッシュペパーでこすり、
静電気を起こして、マイナスの電気を集めておきます。


つくえの上に置いたスポンジの上に下敷きをかざします。




注意:包丁やカッターなど刃物を使う場合は
おうちの人と一緒に実験しましょう。

13:48